読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life-Recipe

毎日の暮らしを便利に、健康に。


湯煎で作るタマミちゃんのスクランブルエッグを試してみました

昨日(3/16)に日テレの「あのニュースで得する人損する人」で放送されていたタマミちゃんの得ワザ、「高級ホテルのようなフワトロで濃厚なスクランブルエッグ」の作り方を試してみました。

 

f:id:miyabiryuryu:20170318001912j:image

というわけで今日は完成したスクランブルエッグをサラダにしてみました。

実際に作ってみて色々と注意点が分かったので、今回はそういったことも含めたレシピメモ+オリジナルのスクランブルエッグサラダのレシピです。

 

タマミちゃんの「高級ホテルのようなスクランブルエッグ」のレシピ

<材料>

  • 卵 2個
  • ヨーグルト 大さじ1(脂肪分のあるヨーグルトを使うこと!)
  • 塩 少々

 

その他、フライパンと金属製のボウルと水が必要です。

f:id:miyabiryuryu:20170318001923j:image

<作り方>

① 材料をボウルに入れ、よく白身のコシが切れるまで、よくかき混ぜます。

泡立て器を使うと便利です。

f:id:miyabiryuryu:20170318001939j:imagef:id:miyabiryuryu:20170318001949j:image

 

② フライパンにお湯を沸かし、沸騰直前で弱火にしたら先ほどのボウルを湯煎にかけます。

f:id:miyabiryuryu:20170318001958j:image

 

③ 底面から固まってきますので固まってきた部分をはがすように少しづつ混ぜます。

f:id:miyabiryuryu:20170318002008j:image

 

④ 好みの硬さになるように、混ぜながら調節したら完成です。

 

f:id:miyabiryuryu:20170318002019j:image

 

タマミちゃんのスクランブルエッグの注意点

タマミちゃんのスクランブルエッグの作り方は簡単ですが、作ってみて気づいた注意点があります。

① 湯煎なので最初の熱の入り方が弱く、結構時間が掛かる。

私が作ったくらいまで火を通すと7分くらい掛かりました。

② 取っ手のないボウルを使うと、やや熱くなるかも。

番組では取っ手のついたボウルを使っていましたが、やはり金属製のボウルだと熱が伝わってくるので、ボウルも結構熱くなってきます。私が作ったときは持てないほどではない感じでしたが、注意点の一つです。

③ 脂肪分のあるヨーグルトを使うこと!

この得ワザは生クリームの代わりにヨーグルトの乳脂肪分を卵に加えることで、再現していますので、脂肪0のヨーグルトではあまり美味しくならないかも知れません。

④ 余熱で結構火が入るので、気持ち早めに止める。

好みの火通りになる少し前に加熱をやめると食べる時にちょうど良いと思いました。

⑤ ボウルに結構こびりつく。

出来上がった後のボウルに結構卵がこびり付きます。洗い物が少し面倒かなと思いました。

⑥ バターを入れた方が良さそう。

高級ホテルっぽいスクランブルエッグとのことでしたが、やっぱりバターの香りがしないと少し物足りないかなと思いました。

 

 

スクランブルエッグサラダのレシピ

<材料>

  • スクランブルエッグ
  • 水菜
  • 炒りごま
  • レモン汁
  • コショウ
  • プチトマト
  • かいわれ大根

各適量

 

<作り方>

食べやすい大きさに切った水菜にレモン汁とコショウ、炒りごまを適量加えあらかじめ和えておきます。

分量の目安としては水菜1束にレモン汁小さじ1、コショウ3振り、炒りごまふたつまみくらいです。

あとの具材は彩りですので、適当に盛り付けてください。

f:id:miyabiryuryu:20170318001912j:image

このままの味では物足りない方は、お好みのドレッシングやケチャップを食べる前にプラスしても良いと思います。

 

最後に

卵に火を通す温度を約70度にキープするための得ワザで、手軽にできるのが良いですがやはりそこは卵料理で、仕上がりを思い通りにするためにはそれなりに気を使います。

あと洗い物がちょっと面倒でしたが、フライパンで作るよりは確かに失敗は少なそう。

調理法の一つとして知っておいて損はないですね!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

他にもこんな記事を書いていますので、よろしければお読みください。

 

life-recipe.ua188.com

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com