読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life-Recipe

毎日の暮らしを便利に、健康に。


話題の腸活「スーパー大麦グラノーラ」の効果とは?

9/6放送のフジテレビ系「腸を知って身体のお悩み解決sp」では、「スーパー大麦」として、普通の大麦よりもダイエット効果や健康効果の高い食材が紹介されていました。

 

それは帝人株式会社が開発最近試験販売を始めたバーリーマックスという種類の大麦です。

スーパー大麦 (バーリーマックス) グラノーラ (200g×5袋セット)

(画像出典:Amazon スーパー大麦 (バーリーマックス) グラノーラ (200g×5袋セット))

 

 

オーストラリアで品種改良されたという「スーパー大麦」は食物繊維が多く腸内フローラにとっても効果があるそうです。

 今日は気になる「スーパー大麦」の効果と販売状況について調べてみました。

 

 スーパー大麦「バーリーマックス」とは?

スーパー大麦と言われているのは「バーリーマックス(Himalaya292)」という種類の大麦です。

オーストラリアの研究所が開発をした非遺伝子組み換え大麦で、この大麦にはなんと一般の大麦に比べて2倍の水溶性食物繊維と4倍のレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)が含まれています。

食物繊維については野菜の中でも食物繊維が多いとされているゴボウと比べても、その量は100gあたりゴボウ5.7gのところスーパー大麦では27.2gと5倍近い量が含まれています。

 

またバーリーマックスは不溶性食物繊維(セルロース、アラビノキシラン)と水溶性食物繊維(β-グルカン)がその細胞壁となって中にあるレジスタントスターチを包み込み、さらにそのレジスタントスターチが食物繊維(β-グルカン)と結びついているため大腸の奥の奥までレジスタントスターチが届きやすくなっています。

 

これがスーパー大麦と言われる理由です。 

 

肥満の原因は腸内の「デブ菌」? 

人間の腸内の細菌の中には実は「ヤセ菌」と「デブ菌」がいるのです。

「バクテロイデス門」と呼ばれる種類の菌類がいわゆる「ヤセ菌」。「ファーミキューデス門」という種類の菌類は「デブ菌」と呼ばれています。

このファーミキューデス門の細菌を減らし、バクテロイデス門の細菌を増やすのに「食物繊維」が有効なのです。

 

そこで、「スーパー大麦」。

 

肥満や大腸ガン患者の増加が社会問題となったオーストラリアで研究、開発され10年かけて品種改良された品種が先ほどの「バーリーマックス(Himalaya292)」です。

 

番組では八代亜紀さん、やしろ優さん、一般の方3名が以下のようなダイエットを実践していました。

スーパー大麦 腸活ダイエットのルール

  • スーパー大麦グラノーラを朝食の最初に50g食べる。
  • それ以外の食事はいつも通り。
  • 2週間続ける。

 その結果は、やしろ優さんが-2.5kg、八代亜紀さんが3週間後の結果ではありますが-1.6kgと減量に成功していました。

 

スーパー大麦を使った食材と、その入手方法は?

 現在、このスーパー大麦を使った商品を販売しているのは帝人株式会社だけです。

スーパー大麦グラノーラとスーパー大麦ショートバーの2種類を試験販売していて、スーパー大麦クッキーの販売も順次開始していくとのこと。

 

販売に関しては現在イオンやイトーヨーカドーなど量販店の店頭販売はなく、通販のみで、Amazon、楽天、オムニ7(イトーヨーカドーネット通販)でしか取扱いされていません。

しばらく店頭購入はできない状況のようです。

  

スーパー大麦グラノーラの販売状況

2016/9/7現在、「スーパー大麦グラノーラ」、「スーパー大麦ショートバー」はともに在庫分予約分ともすべて完売とのこと。

次回販売は「スーパー大麦グラノーラ」が10月中旬再販予定とのこと。

「スーパー大麦ショートバー」は未定とのことです。

 

現状商品の供給量が少なく、販売ルートも通販のみですが、早く近隣のスーパーなどで入手できるようになると良いですね。 

※追記

2016/10/5 帝人さんより再販の予約受付開始がアナウンスされました!

スーパー大麦グラノーラ(200g×5袋セット)が

10/5より予約受付開始(お一人様1品まで)

10/11再販開始。以降順次再販とのこと。

ようやく再販の開始ですね!

 

※再追記

11/5現在、Amazonでの取り扱いは帝人としては一時休止中とのことです。

楽天の特定ショップでは販売を継続しているそうです。

購入はこちら↓

スーパー大麦ショップ

 

 

「スーパー大麦グラノーラ」の成分・食べ方

現在入手の難しい「スーパー大麦グラノーラ」ですが、その製品は

「香ばしく焙煎した大麦・オーツ麦・玄米や5種類のフルーツに、沖縄・鹿児島の黒糖蜜を加え、自然な甘さで仕上げました」とのことで、スーパー大麦以外にオーツ麦(えん麦)や玄米とドライフルーツがミックスされたものです。

栄養成分は100gあたりエネルギー:412kcal、たんぱく質:10.6g、脂質:13.7g、炭水化物:68.1g (糖質)55.1g、(食物繊維)13.0g、食塩相当量:0.0762g/レジスタントスターチ:1.7g

食べ方としては、そのまま召し上がるか、牛乳やヨーグルトと合わせてなど通常のグラノーラと同様の食べ方で良いそうです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

番組では他にも腸に良い食材として「ココナッツヨーグルトドリンク」や「蒸し生姜」腸活に効く「腸ヨガ」などを紹介していました。

最近では様々な病気の要因として腸内フローラが注目、研究されています。

毎日の生活で腸に有効な成分を効率良く摂って、適度な運動もして、ダイエットに健康に活かしていきたいですね。

 

 

(10/19追記)

”はくばく”さんから「バーリーマックス入り雑穀ご飯という商品が販売されたようです。 

はくばく バーリーマックス入り雑穀ごはん 160g

グラノーラとは違い、お米と混ぜて炊く必要はありますが、これは嬉しいお知らせですね!

 

 「えん麦(オーツ麦)」を使用した健康ダイエット食 (PR)

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

他にもこんな記事を書いていますので、よろしければお読みください。

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com