読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life-Recipe

毎日の暮らしを便利に、健康に。


具はたまごのみ! シンプルで失敗しない「たまごサンド」のレシピメモ

料理 レシピ 休日のレシピ

3/15放送の「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」では小池浩司先生が、シンプルだけど奥深い、「たまごサンド」の作り方を紹介していました。

割れないゆで卵の作り方や、具のたまごの味付けなど参考になる情報が色々ありました。

f:id:miyabiryuryu:20170316102459j:plain

今日は、シンプルでも失敗しない「たまごサンド」のレシピメモです。

 

「たまごサンド」のレシピ

<材料>

卵 3個

マヨネーズ 40g

塩 小さじ2/5

砂糖 小さじ1/3

コショウ 適量

食パン(10枚切り) 8枚

バター 10g

マスタード 10g

パセリ(飾り) 適量

水 1L

酢 大さじ2

 

 

<作り方>

① 卵とバターは事前に常温に戻しておきます。
(卵が冷蔵庫から出してすぐではうまく茹でられないので、冷蔵庫から出して時間が短い場合は30度〜40度のぬるま湯に浸けておいても良い)

 

② 1Lのお湯に30cc(大さじ2)の酢を加え、卵を入れます。弱火で12分茹でたらすぐに氷水にとって冷やします。

 

③ 卵は殻の横に割れ目を入れたら、まな板などの上で転がすようにして殻の周囲を割ります。

卵の殻を剥いたらボウルに入れ、フォークなどで卵を潰していきます。潰し終わったら分量のマヨネーズと砂糖、塩を加えてよく混ぜます。

ここで砂糖を入れることが味に深みを出すポイントです。

 

④ 室温で柔らかくなったバターにマスタードを加えてよく混ぜておきます。

 

⑤ ④のマスタードバターを食パンの内側になる面全てに薄く塗っておきます。

 

⑥ 食パンの半分に卵の具を載せます。この時中心部分はあらかじめ具材を高めに盛り上げておきます。

 

⑦ 具の乗っていない方のパンを重ね、パンの耳を落としてください。

パンを切るときは乾いた包丁で前後に大きく押し引きしながら切ると良いそうです。

耳を落としたら3等分に縦に切ったり、対角線に三角などお好みの形に切れば完成です!

 

最後に

私もたまごサンドは大好きで、最近は下の写真のような天のやのたまごサンドのような厚焼きたまごサンドをよく作っています。これはこれで良いですが、今回のようなゆで卵から作る普通のたまごサンドも美味しいですよね!

今回のレシピ、ぜひ今度試して見たいと思いました。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

他にもこんな記事を書いていますので、よろしければお読みください。

 

life-recipe.ua188.com