読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life-Recipe

毎日の暮らしを便利に、健康に。


【便利ワザ】余りそうめんを使った「そうめんチュロス」のレシピなど

今日(7/21)放送の日テレ系「あのニュースで得する人損する人」では、家事えもんがそうめんアレンジレシピを紹介していました。

 

そこで紹介されていたのは

 家事えもん流

・めんつゆに〇〇を混ぜると激ウマになる方法

・そうめんの茹で方のポイント

・余ったそうめんを使った「そうめんチュロス」のレシピ

f:id:miyabiryuryu:20160721202643j:plain

どれも、そうめんの出番が多くなるこの時期気になる情報ばかり。

メモしておきましたので、ご紹介いたします。

 

めんつゆに〇〇を混ぜると激ウマになる方法

「白だしつゆ」

 最初に家事えもんが紹介していた、美味しいそうめんつゆは

「白だしつゆ」

通常、煮物や出し巻き卵に使うので常備されている家庭も多いと思いますが、

普通のめんつゆよりも甘みが前面に出ないため、こちらで食べた方が美味しいとのこと。爽やかな出汁でしつこくないので、関西の人にはこちらの方が受けるとの評価もありました。

白だしのラベルに、何倍にすればかけつゆになると書いてありますので、その分量で割った白だしでそうめんを食べるだけの簡単なレシピです。

 

「ヨーグルトめんつゆ」

白だしつゆが簡単すぎて気まずいので、もう一個と家事えもんが紹介していたのはヨーグルトをめんつゆに入れた「ヨーグルトめんつゆ」

めんつゆはストレート、濃縮どのタイプでもOK。

通常使う濃度の100mlのめんつゆに、プレーンヨーグルトを大さじ2杯入れよく混ぜます。そこへごま油を入れ混ぜたら「ヨーグルトめんつゆ」の完成です。

クリーミーな感じで酸味があり、冷やし中華に似ているとの評判でした。

ヨーグルトの酸味がお酢の酸っぱさに似ていて、坂上忍さんも美味しいとの評価。

 

そうめんの茹で方のポイント 

お湯の量が大事で、お湯はいっぱいで茹でた方が良いとのこと。

 

小さい鍋では麺がほぐれず、くっついてしまって茹で過ぎの原因になるため、大きめの鍋で多めのお湯で茹でるため、そうめん通しがほぐれて満遍なく火が通るとのこと。

また、吹きこぼれそうな時に差し水はしない方がいいとのことでした。

差し水をすると再沸騰まで時間がかかり、茹ですぎてコシのない麺になる原因に。

コシがあり、喉越しが豊かにするには差し水せずに多めのお湯で茹でることだそうです。

 

余ったそうめんを使った「そうめんチュロス」のレシピ

茹で過ぎて余ってしまったそうめん。時間が経つと乾いてボソボソになり、くっついて味も落ちてしまいますが、それを逆手に取ってチュロスにするという、余ったそうめんを使って作る掛け算レシピです。

 

「ハチミツで揚げずにサクサクモチモチそうめんチュロス」

 

① 茹で過ぎたそうめんをラップに巻いて、人差し指くらいの太さにまとめたら冷蔵庫で5分冷やします。

まとまってる。

なぜ冷やすと固まるのか。でんぷんが固まり1本の太い生地に。

 

② 固まったそうめんをオーブントースターで素焼きします。

油を塗ったアルミホイルに固まったそうめんを並べ、トースターで5分焼きます。

5分焼いたら一旦取り出し、ハチミツを塗ってさらに10分焼きます。

これで中はもちもち、外はサクサクに仕上がります。

ハチミツがない場合はガムシロップでも代用可。

アルミホイルには油を必ず敷いて焼かないとくっついてしまうので注意です。

 

③ 焼きあがったそうめんに、シナモンとグラニュー糖をかければサクサクモチモチ! そうめんチュロスの完成です!

 

さらにアレンジとしてチーズ入りのそうめんチュロスもできます。

先ほどの手順の1でそうめんの中にチーズを巻き込むだけ。

「急にビールが近づく」とフットボールアワーの後藤さんもおつまみに出来そう宣言をしていました。

 


 

まとめ

余ってしまったそうめんがチュロスみたいにできるなんて、驚きですね。

この時期、そうめんを食べる機会も増えますので是非試してみたい得ワザでした。

茹で方も是非参考にして美味しいそうめんを食べたいと思います。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

他にもこんな記事を書いていますので、よろしければお読みください。

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

life-recipe.ua188.com