読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life-Recipe

毎日の暮らしを便利に、健康に。


冷凍卵のレシピを作ろうとして失敗した件。

レシピ 料理 失敗

以前も記事にした最近話題の冷凍卵を作ってみました。

そこでアレンジレシピを作ってみようかと思い立って作ってみたのですが……。

 

(以前の記事はこちら)

life-recipe.ua188.com

 

 

冷凍卵を扱うのって結構コツがいりますね。

結果としては……失敗?

どうなったかは続きをご覧ください。

f:id:miyabiryuryu:20160703093300j:image

 

冷凍卵の作り方

冷凍卵の作り方のおさらいです。

冷凍卵の作り方はとっても簡単!生卵の殻の表面をキッチンペーパーで拭いて冷凍保存袋に入れ、冷凍庫で12時間以上凍らすだけ!

上の写真のように卵の中身が冷凍することで膨張して殻が割れてしまうので、必ず冷凍保存袋に入れてください。

 

12時間以上凍らせたものをむくとこんな感じ。

f:id:miyabiryuryu:20160703093311j:image

ツルツル〜!

 

今回は冷凍卵の肉巻きと、スコッチエッグ風のものを作ろうと思ったので

まず、冷凍卵に小麦粉をまぶしました。

f:id:miyabiryuryu:20160703093321j:image

 

その後、スコッチエッグ風にひき肉の衣で包んで焼こうと思ったのですが、ここで失敗。黄身だけにしないで、白身ごとやってみたんですね。ここが大きな分かれ目でした。

 

100g程度の鳥ひき肉におろしたニンニクと生姜、塩コショウと小麦粉を加えて混ぜたもので冷凍卵を包もうとしたのですが、包む端から白身がどんどん溶けてきて全くくっつきません。

もっとひき肉の量が多ければ強引に包み込めたのでしょうが、この量ではどうやってもうまく行きません。

その後は動揺して写真を撮る余裕もありませんでした。

仕方なく路線変更。

ハンバーグのように平たくしたタネの上に冷凍卵を載せて焼く方向で進めました。

 

肉巻きはとりあえず冷凍卵を豚ばら肉2枚で包んで、表面に塩コショウしておきました。

スコッチエッグ風のものは平たくしたタネをフライパンへ入れ、中央をくぼませたところへ溶けてきた冷凍卵を載せ、どちらも蓋をして弱火で蒸し焼きにしました。

 

結果こんな感じの仕上がりです。

f:id:miyabiryuryu:20160703093725j:image

肉巻きは端から白身が飛び出してきてしまいましたが、想定の範囲内。

スコッチエッグ風のものは形もまとまって黄身がこんもりとしています。

ソースは焼き油にリーペリンソースとケチャップ、ウスターソースなどで作りました。

 

見た目はアレですが、中身はと言うと……

f:id:miyabiryuryu:20160703094013j:image

f:id:miyabiryuryu:20160703094021j:image

どちらも冷凍卵の弾力のある黄身がしっとりとしています。

食べてみたらどちらも肉の旨味に加えて黄身がもっちりしていて、美味しい〜!

 

まとめ

味はどちらも美味しかったのですが、見た目に課題ありでしたね。

今回は残念ながら失敗してしまいましたが、もうちょっと研究して見た目にも美味しいレシピを仕上げたいと思います!

こんな失敗でも皆さんの参考になればと願いつつ、またチャレンジしたらブログに書きますね!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

他にもこんな記事がありますので、よかったらご覧ください。

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

life-recipe.ua188.com

 

 

 

 

冷凍たまごのこくまろレシピ 目からウロコ!

冷凍たまごのこくまろレシピ 目からウロコ!